ニキビ・毛穴の治療

毛穴治療、ニキビ治療について詳しく紹介しています。治療の特徴のほか、広島での費用相場も調べてみたので参考にしてください。

ニキビ治療の種類

まずは、ニキビ治療にはどんなメニューがあるのか見てみましょう。

フラクショナルレーザー

治療の概要

皮膚に細かな無数の穴を開け、その傷が治癒していく過程で肌を新しく生まれ変わらせる治療法。凹み・陥没タイプのニキビ跡に効果が期待できます。

一般的な費用

1回30,000~50,000円
※施術回数は一般的に5~6回

副作用・リスク

数日間は赤みやむくみが出るほか、レーザー光による微小のかさぶたもできるため、メイクをしても肌のコンディションが悪い状態が続くでしょう。また、痒みが出ることもあるようです。

ケミカルピーリング

治療の概要

薬品を用いて肌の古い角質や毛穴汚れを取り除く治療。肌のターンオーバーを促すことで新たな肌トラブルも防げます。施術時間は20~30分程度。

一般的な費用

1回7,000円程度~(薬の種類による)
※施術回数は一般的に6~12回程度

副作用・リスク

強制的に角質を除去するため、肌の状態はしばらく不安定に。赤みなどの症状が出ることもあります。

イオン導入

治療の概要

電流を用いて真皮層までビタミンC等の成分を浸透させる治療。皮脂腺に作用して皮脂の過剰分泌をコントロールします。炎症したニキビのほか、ニキビ痕、色素沈着などに効果が期待できます。

一般的な費用

1回5,000円前後

副作用・リスク

成分によっては肌に合わないこともあるため、施術後、肌に赤み・湿しんが出てしまう可能性があります。

広島でおすすめの
美容外科5院を見る

ニキビ・ニキビ跡の原因

ニキビにもさまざまな原因がありますが、主に挙げられるのは、「毛穴の閉塞」「皮脂の過剰分泌」「アクネ菌の繁殖」です。

一方、ニキビ跡の原因はその症状によって異なります。「凹み・陥没」の原因と、「赤み・色素沈着」の原因を以下にまとめました。

  • 凹み・陥没の原因…いわゆる「クレーター」ができてしまうのは、アクネ菌が増殖して炎症が広がっていくときに、真皮や皮下組織にあるコラーゲン等が破壊されることが原因。これが、陥没性の変形を引き起こすとされています。
  • 赤み・色素沈着の原因…赤いニキビ跡は、炎症による毛細血管の破壊で、血中のヘモグロビンが残ってしまうことが原因です。茶色いニキビ跡(色素沈着)の原因は、ニキビの炎症によってメラニンを作る細胞が活性化され、メラニンを大量生成してしまうことが原因です。

毛穴治療の種類

続いて、毛穴治療のメニューも見てみましょう!

フラクショナルレーザー

治療の概要

皮膚に細かな無数の穴を開け、その傷が治癒する過程で肌を新しく生まれ変わらせる治療法です。穴が回復する際、肌のコラーゲンが増えることでハリが出るため、たるみ毛穴に効果が期待できます。

一般的な費用

1回30,000~50,000円
※施術回数は一般的に5~6回

副作用・リスク

照射直後から数日間は、赤みやむくみが出るでしょう。また、同じく数日間は、レーザー光による微小のかさぶたができるためメイクをしても肌のコンディションが悪い状態が続きます。さらに、痒みが出ることもまれにあるようです。

カーボンピーリング

治療の概要

毛穴に詰まった汚れや余分な角質を、毛穴の中まで塗りこんだカーボンとともに弾き飛ばす治療法。毛穴の詰まりを除去しながら、毛穴の引き締めも同時に行えます。治療時間は1時間半程度。

一般的な費用

鼻のみ:15,000円前後/顔全体:30,000円前後
※必要な施術回数は6回ほど

副作用・リスク

紫外線による刺激を受けやすいため、日焼け止めを塗るなどのケアを行う必要があります。また、肌が乾燥しやすくなるため十分な保湿が必要です。

サーマクール

治療の概要

通常のレーザーでは届きにくい真皮の奥深くや脂肪層にまで熱ダメージを与えることが可能。これによってコラーゲンが変性して一時的に引き上がるうえ、コラーゲンが大量に増えます。即効性&持続性があり、じわじわとたるみが改善されていきます。1回の施術で済むのも魅力です。

一般的な費用

1回100,000~300,000円ほど。(ショット数により大きく変わります)

副作用・リスク

フェイスラインなど、施術箇所によっては術中に少し痛みを感じることがあります。また、まれに術後から赤みや腫れが出ることもありますが、数日でおさまるようです(個人差あり)。

毛穴が広がる原因

毛穴と毛穴が繋がっていたり、毛穴が楕円上に広がっている場合は「たるみ毛穴」の可能性が。これは肌のたるみや水分量の低下、コラーゲン・エラスチンの破壊などによって起こる毛穴の開きです。加齢により現れてくることが多いので注意。

また、毛穴汚れが原因で毛穴が広がってしまうことも。毛穴に皮脂や汚れ、角栓が詰まって毛穴が開いている状態を放置することで、毛穴がその開いた状態を「形状記憶」してしまうことがあるのです。そうなると、皮脂や角栓を取り除いても、毛穴がぽっかり開いたような状態でキープされてしまいます。

セルフケアでは改善が難しいこともあるので、美容外科・美容皮膚科に相談してみるのもひとつの手です。