たなかクリニック

たなかクリニックの口コミ・評判

「先生も受付の方、看護師さんも皆ていねいで感じが良いです。他院では薬を処方してもらうだけでなかなか治らなかったんですが、こちらで先生が病状の原因をていねいに説明してくださったので、納得して治療を受けられました。」

参照元:病院なび(https://byoinnavi.jp/clinic/263621)

「先生も看護師さんも、私が理解するまでていねいに説明してくださいます。笑顔で優しく対応してくださるので不安なことは何でも聞けますし、アフターフォローもしっかりしているので、治療を受けることができました。」

参照元:病院なび(https://byoinnavi.jp/clinic/263621)

広島でおすすめの
美容外科5院を見る

たなかクリニックの特徴

2017年開院と比較的新しいクリニックのたなかクリニック。院長の父親が運営しているという福山市宝町の「田中皮膚科」と協力体制を敷いているため、難しい症例でも対応力は抜群です。

例えばシェーグレン症候群や表皮水疱症などいわゆる「難病」と呼ばれる疾患にも対応しています。皮膚疾患以外にも形成外科・美容皮膚科の分野での治療も取り扱っており、自由診療の分野もカバーしているため治療の選択肢が広いのも特徴です。

特に最先端のレーザー機器を使用した美容皮膚科では、しみやそばかす治療や永久脱毛に高い効果を発揮するため、セルフケアに限界を感じている人におすすめ。レーザーや注射薬、外用薬や内服薬も医療機関でしか使用・処方ができないため、エステサロンでは受けられない施術が受けられます。

また医師の管理下の元でなければ販売することのできないメディカルコスメも取り扱っています。

たなかクリニックの医師紹介

院長でもある田中伸吾医師は、日本形成外科学会認定形成外科専門医。

また臨床研修指導医や乳房再建用エキスパンダー/インプラント責任医師及び難病指定医の資格も有しています。平成15年に川崎医科大学を卒業後、川崎医科大学附属病院や福島市民病院などで形成外科医として活躍し、2017年に皮膚疾患をトータルで扱う「たなかクリニック」を開院するに至りました。

現在、日本皮膚科学会や日本美容外科学会、日本創傷外科学会、日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会に所属しています。

たなかクリニックのおすすめポイント

最新美肌治療機器「eマトリックス」

レーザーでは届かない肌の奥深くにまで熱を届けることのできるラジオ波を照射し肌細胞に働きかけ、肌のターンオーバーを促したり引き締めたりする「RF(高周波)治療」をおこなっています。

たなかクリニックではラジオ派を照射する器械として「eマトリックス」を採用。eマトリックスはラジオ派を点状に照射するという画期的な器械で、その構造上エネルギーは末広がりで肌内部へと浸透していきます。このため肌表面へのダメージを最小限に抑えつつ、施術を受けられます。

ダイオードレーザー「MedioStar NEXT PRO」

従来の脱毛レーザーは毛根の先にある毛母細胞を破壊することで永久脱毛を可能にしていました。しかし最近の研究により、毛母細胞より手前、皮膚の浅いところにある「バルジ領域」が発毛指令を出していることが明らかになっています。

そこでこのバルジ領域を狙って破壊することを目的としたダイオードレーザー「MedioStar NEXT PRO」が誕生。従来のレーザー脱毛と比べるとより小さいエネルギーで同じだけの脱毛効果を得ることができるレーザー脱毛器です。従って施術中の痛みが少なく、肌への負担も軽くて済みます。

広島でおすすめの二重治療特集をチェック!

医療脱毛で人気の広島のクリニックを見る

たなかクリニックの概要

所在地 広島県福山市駅家町大字上山守450-5
アクセス 駅家駅より車 6分
診療時間 平日 9:00~12:00/15:00~18:30/土曜 9:00~12:00
休診日 水曜午後・日曜・祝日
主な治療内容 美容皮ふ科・皮ふ科・形成外科
eマトリックス・レーザー脱毛・わき汗治療・ケミカルピーリングなど
問い合わせ先 084-999-0155