にいたにクリニック

にいたにクリニックの口コミや評判

「男性医師だと恥ずかしいな、と思い色々調べていたところ、仁井谷先生が女性医師と分かったので受診しました。受付スタッフは好印象です。先生や看護師はテキパキと動き、お話はとても丁寧。行って良かったと思えるクリニックです。」

※参照元:Caloo(https://caloo.jp/hospitals/detail/4340000466)

広島でおすすめの
美容外科5院を見る

にいたにクリニックの特徴

にいたにクリニックは、歯科、形成外科、皮膚科の診察ができる病院で、皮膚科・美容部門は女性医師の仁井谷医師が担当してくれるのが特徴です。

入院治療もできるのがポイントで、緊急性の高いものから慢性疾患まで幅広く診察、リハビリ・介護にも力を入れているクリニック。また、多くの分野を請け負うにいたにクリニックですが、どの分野でも妥協はせず、新しい知識や技術の習得にも力を入れて取り組んでいます。

美容部門では、脱毛やプラセンタ、ビタミンやにんにくの注射、まつげの治療が可能です。

病院は大きなビルになっていて、1階が受付や薬局、駐車場があり、2階が歯科や整形外科、皮膚科(美容部門)のエリアとなっています。3階以上は入院できるようになっていたり、リハビリ施設が併設されており、幅広く対応しているクリニックと言えるでしょう。

にいたにクリニックの医師の紹介

美容部門を担当しているのは、仁井谷暁子医師です。仁井谷暁子医師は、川崎医学振興財団川崎病院や川崎医科大学皮膚科学教室を経て、にいたにクリニックに勤めています。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医であり、日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会会員でもあります。

にいたにクリニックのおすすめポイント

地域の頼れるお医者さんがいる

にいたにクリニックの院長、仁井谷学医師は、内科や外科を診療項目とする「仁井谷病院」を昭和57年に開院し、介護やリハビリ分野に力を入れていくなかで、平成26年に「にいたにクリニック」を開院。現在は、一般歯科と小児歯科、皮膚科と整形外科に診察項目を絞っています。デイサービス施設や通所リハビリステーションを開設するなど、さまざまな分野に貢献しているお医者さんがいるのがポイントです。

女性医師が診てくれる!

脱毛や美容治療は女性医師の仁井谷暁子医師が担当してくれます。細かな脱毛料金に関しては、公式サイトに表記がありませんが、およそ5回程度の施術を受けることで自己処理がラクになるくらいまでムダ毛を減らすことができるようです。

女性医師の対応が良かったと評判なので、「悩みごとがあるけれど、男性医師だったら恥ずかしくて行けない」という人も通いやすいのではないでしょうか。

グラッシュビスタができる!

まつげが抜けて気になる、つけまつげでまぶたの皮膚が痛んでしまうといった悩みがある人におすすめされる「グラッシュビスタ」。まつげに効果が期待できる外用薬です。自分でケアができるタイプの薬で利用しやすいので、まつげに関する困りごとがある人は一度相談してみると良いでしょう。

プラセンタやにんにく注射ができる

にいたにクリニックでは、医療レーザー脱毛のほかに「プラセンタ」と「ビタミン注射」「にんにく注射」にも対応してくれます。

プラセンタは骨盤の自然治癒力のパワーを使い、女性ホルモンの影響で起こる症状の緩和をなだらかに改善するために使われていると言われています。

更年期障害の症状に悩む人は、プラセンタを1本単位で対応してくれるので、相談してみましょう。

美容注射は、にんにく成分を配合した「疲労回復コース」と、元気だけでなく美肌にも気を使いたい人向けの「美肌コース」が用意されています。美肌コースにはビタミンC配合!

また、ビタミンを高濃度で配合した「ビタミン高濃度ビタミンC注射」もあるので、肌のたるみやシミ、日焼けなどに悩む人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

広島でおすすめの二重治療特集を
チェック!

医療脱毛で人気の広島のクリニックを見る

にいたにクリニックの概要

所在地 広島県呉市中通2-8-18
アクセス JR呉線呉駅から徒歩10分
診療時間 平日 9:30~18:00/土曜 9:00~13:00
休診日 日曜・祝日
主な治療内容 まつげの外用薬(グラッシュビスタ)、医療脱毛、フェイシャル、にんにく・ビタミンC注射、プラセンタ。
医療脱毛は、施術後に一時的な毛嚢炎が起きる場合があります。照射の前後で日焼けをしてしまうとシミ・色素沈着が起きる可能性があるため注意しましょう。施術は1回では終わらず、5~8回行う必要があります。事前によく相談しましょう。)
詳細は公式HPでご確認ください。
問い合わせ先 0120-49-8686(フリーダイヤル)