だいこく皮ふ科・アレルギー科

だいこく皮ふ科・アレルギー科の口コミ・評判

「立地条件が良く院内は清潔、先生も親切なのでおすすめです」

※参照元:EPARK(https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/46495/)

「もともとアトピーを持っているので皮膚科にはよく行くのですが、その中でもこちらはとても親切で、その時々の症状に合わせた的確な提案をしてくださいます。」

※参照元:EPARK(https://fdoc.jp/clinic/detail/index/id/46495/)

広島でおすすめの
美容外科5院を見る

だいこく皮ふ科・アレルギー科の特徴

「肌のトータルサポーター」として患者の「スキン&ハートケア」を目指すだいこく皮ふ科・アレルギー科。健康で美しい肌作りを通して患者の心の健康もサポートすることに尽力しています。

人目につきやすい肌トラブルを抱える患者は、精神的なストレスも大きくデリケートな状態。悩みを吐露し安心して治療に臨めるよう、まずはしっかりと患者の話を聞いて症状だけでなく内奥の深い気持ちまできちんと理解したうえで、トラブルの原因やその治療法について、分かりやすくていねいな説明を心掛けています。

まただいこく皮ふ科・アレルギー科は健康で美しい肌作りに欠かせないエステティックケアを県内でもいち早く取り入れたクリニックでもあります。医学的根拠に基づいた美肌ケアや医療機関でしか扱えない美容機器による治療も提供しているクリニックです。

だいこく皮ふ科・アレルギー科の医師紹介

院長の大黒久和医師は、広島大学医学部皮膚科入局後、広島大学附属病院、安佐市民病院、中国労災病院、中電病院の各皮膚科で皮膚科医としての経験を積み、平成10年に当だいこく皮ふ科・アレルギー科を開院しました。

だいこく皮ふ科・アレルギー科のおすすめポイント

皮膚科ならではの美容治療

だいこく皮ふ科・アレルギー科では医療機関として、専門的な知識と技術を持つ医師のみに許されている美容治療が受けられます。エステサロンでも脱毛メニューや美肌メニューを受けることはできますが、クリニックとの決定的な違いは、医療機関ではないということ。従って、エステサロンでは「医療行為」と近い施術を提供する場合が多くあります。

例えば、「Qスイッチルビーレーザー」を使った治療がその代表です。「Qスイッチルビーレーザー」とはメラニン色素にのみ反応するルビーレーザーという光を照射する機器。シミやあざなどのメラニン色素が沈着して褐色になってしまっている肌に照射すると、その照射部分にだけ光が吸収されてメラニン色素を破壊します。こうして綺麗な肌にはダメージを与えずピンポイントで色素沈着をキレイに消すことを可能にしています。

エステサロンではこのような医療機器を使用出来ません。代わりになる光を照射する施術を提供しているところもありますが、出力の大きさが圧倒的に異なるため、治療効果にも大きな差が出てしまいます。

その上万が一火傷などのトラブルがあった場合にもクリニックであれば対応できますが、エステサロンではそれが難しいという違いもあります。

リラクゼーション効果

一般に「美容クリニックは治療目的、エステサロンはリラクゼーション目的」などと言われることがあります。だいこく皮ふ科・アレルギー科ではクリニックでありながら、ゆったりと治療を受けられる完全個室やリラクゼーションBGM、個室パウダールームなど、まるでエステのような寛ぎの空間が用意されています。つまり医療機関ならではの技術とエステサロンのリラクゼーション効果の両方を味わうことができるのです。

広島でおすすめの二重治療特集をチェック!

医療脱毛で人気の広島のクリニックを見る

はたの皮膚科クリニックの概要

所在地 広島県広島市中区三川町1-20 ピンクリボン39ビル 3F
アクセス 広島バス・広電バス 新天地バス停より 徒歩1分
診療時間 平日 9:00〜13:00/15:00〜18:00
休診日 木曜・日曜・祝日
主な治療内容 アトピー性皮膚炎・じんましん・接触皮膚炎・脂漏性皮膚炎・足白癬・爪白癬・単純ヘルペス・帯状疱疹 ほか
問い合わせ先 082-241-0811